top of page
  • dm7411

レピータ設置への道(その07)懐かしのデジピーター




昔(30年ほどまえ)パケット通信が全盛期の頃、転送型BBSのJH0YDHを運営していました。ネットワークの充実のため、御嶽山中腹にある「御嶽ロープウエイスキー場」の山頂駅に(標高2150m)パケット通信中継器「デジピーター」を置いていました。

当時のスキー場スタッフさん方のご理解によるものです。


台風のあとや冬の厳冬下のメンテナンスは、たいへんなものがありました。スイッチひとつを押しに、頂上駅まで向かったこともあります。


いま、レーピータ設置についていろいろな角度から見ますと、メンテナンスメンバーを確保することが最重要なんですが、おかげさまでフットワークが良く髙い技術を持った若い人たちが集ってくれています。


ありがたいことです。


今日、物置に30年間眠っていたデジピータを陰干し(?)しましたが、当時の仲間の懐かしさを感じます。JA0KZW・JE0LJJはすでに鬼籍に入ってしまいました。合掌。


50MHzから1200MHzまで4バンド5周波数でデジピート


1200bps3ポート 9600bps3ポート



マイナス20度に5年間耐え抜いたシステム


ふたの裏にメンテ記録がありますが、こんな回数ではなかったはず 93年と95年の大改修のみの記録が残ります


閲覧数:121回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page