top of page
  • dm7411

山崎麺二郎

円町、北西角バス停ちかくの「山崎麺二郎」さんへ。

差し金型の8人座れるカウンターのみ。 大将おひとりで切り盛りされる静寂な店。

待合も数名分が店内にあるのが効率的。金曜日の夕方でしたが、来客を調理しながらてきぱきと接待されているのが印象的。


かごで一玉ずつ茹でられる麺は、中細。茹で方は柔らかめか。大将のお湯切りのリアクションが独特でした。


スープは魚介系であっさりしていますが、きちんとした主張のある味。背脂は浮いていないけれど、何らかのラードが入ります。

ベースのラーメンは、おひとりさま650円。私はメンマ増しを所望。酒類はビンビールのみ、サイドメニューはチャーシュー丼だけ。なんか、若かったけど大将のこだわりが自然と受け取れるお店でした。 — 場所: 山崎麺ニ郎




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarai


bottom of page