top of page
  • dm7411

私なりの京都ラーメンの定義

学生時代は、平野神社前にあった「ラーメン藤」を愛していました。

細麺、鶏ガラスープに浮く背脂。そしてラーメン藤の象徴、山盛りのもやし。

今になると、たいへん懐かしいものです。


私なりに「京都ラーメン」とブランド付けできる条件は、


1,店舗が京都もしくはその周辺にある

2,麺は中細(全国的に西細東太)

3,背脂が浮いた鶏ガラ醤油スープ

4,九条ネギのトッピング


です。

上記条件をクリアーできる名店を、書き記しておきます。


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page