top of page
  • dm7411

さだかず

映画「大河への道」を観に、二条駅へ。嵐電の四条大宮を降りて徒歩で二条駅に向かう途中、中京警察サイドの「さだかず」さんへ立ち寄り。


男性二人がお出迎え。黄色の店Tシャツを着た接待担当の方と、その上に割烹着を着た調理担当の方、どちらが「さだかず」さん?


店内は長さが同じ差し金型のカウンターに最大6名収容か。こちらの特徴は、カゴでゆでる細麺、約45秒。オタマで押さえてのお湯切り後、たっぷりの背脂が器の中へ投入される。しっかりとした醤油豚骨スープに九条ネギ。赤いスパイスはオリジナル性がありますね。あっという間に完食です。


正統派京都ラーメンに認定!お店の方の生真面目さが込められた一杯は、また行きたくなりますね。 — 場所: 京ラーメンさだかず 壬生店






閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page