top of page
  • dm7411

木曽広域レピーター復活をめざします(序章)

数年前まで御嶽山中腹に設置されていたJR0VQレピーター。ダウンリンクが439.20MHzで、多くの方々が恩恵を受けたはず。最後は管理団体の保田さんが自費で撤去されたようです。


実は先日久しぶりに、144MHzや430MHzの状況を知りたくて新しいFM無線機を購入してみました。ところが、両バンドとも閑古鳥が啼いているのもいいところ。まったくお相手がいません。


昔のお坊さんは、自費で橋を架けたり社会のためになることをされていました。私も還暦を過ぎ何か社会に役立つことをしたいと考えていました。いろいろ考えて「そうだ、レピーターを寄付しよう」と思い立ちました。


レーピーターは管理団体が出費設置をして、日本アマチュア無線連盟(JARL)に寄贈するというのがたてまえ。大きく社会に寄与できることは間違いありません。まぁ、自分の趣味にも寄与するのですが…。


そこで何よりも経験者に話しを聞かなければと、保田さんとお会いすることとしました。


11月6日、懐かしい保田さんと合うことが出来レピーターの苦労話を伺いました。また、私の希望としてVQレピーターと同じ御嶽山中腹に設置したいと申し出たところ、保田さんは「きそふくしまスキー場でもいいんじゃない?」とのご助言。考えてみることとしました。同時にJARLに必要書類をメールで請求しました。



         保田さんと私(JR0KTF)

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page